ホーム美人FP!リリ先生のハッピーマネー相談室 >第22回 東京都内で「保育所」に通わせやすい区ってどこ?

第22回 東京都内で「保育所」に通わせやすい区ってどこ?

先日、子どもが生まれた編集部A。奥さんは産休明けにはもとの職場に戻りたいと言っています。ところが最近、子どもを保育所に預けられなくて困っている人が多いというニュースを見て、いろいろと心配になってきたようです。そんなとき、先輩のBさんがリリ先生から、東京23区のうち子育てしやすい区があることを教えてもらったと聞きました。もしかしたら、保育所についても区によっていろいろ違いがあるのでは、と考えたAさん。さっそくリリ先生のもとをたずねてきました。

リリ先生、こんにちは。
実はB先輩から、東京23区には独自の子育て支援制度を設けているところがあって、それが充実した区に住めば、子育てがお得にできる場合があると聞きました。
それはホントですか?
リリ先生
はい。以前Bさんにはそのようにお伝えしました。
すると区によって、保育所事情もいろいろ違うのでしょうか?
リリ先生
そうですね。
自治体によって保育所に入りやすい、入りにくいがあることや、保育料に違いがある、ということはあります。
やっぱりそうですか。
リリ先生、さっそくですが、東京23区のうち、保育所に関する支援が充実しているところがどこか、教えていただけないですか?
リリ先生
わかりました。
でもその前にAさんは、今の保育サービスの仕組みがどうなっているのかご存じですか?保育所に関連した支援について理解してもらうためには、基本的な知識が必要になってくるのですが…。
え、そうなのですか。全く知りませんでした。
すいません。基本から順を追って教えていただけますか?
リリ先生
わかりました。
保育サービスについて全て説明していると時間が無くなってしまうので、ポイントを絞って説明しますね。ではまずAさんは、東京都の保育所がざっくりと「認可保育所」と「認証保育所」、「認可外保育施設」と3つにわかれていることをご存じですか?
えーと…、初耳です。
リリ先生
ではご説明しましょう。
すごく簡単に言うと、「認可保育所」とは、 国が定めた基準をクリアし、都道府県知事によって認定された保育所のことで、国や自治体が運営費を補助している児童福祉施設です。「認可外保育施設」は、認可保育所以外で子供を預かる施設のことで、民間企業を含むさまざまな事業者が運営している施設です。東京都では、この認可外保育施設のうち一部の保育所を、東京都が設けた独自の制度によって「認証保育所」として定めて、都と区から運営費を補助しています。
それぞれの違いはどういったところにあるのでしょう?
リリ先生
いろいろありますが、大きな違いのひとつは保育料です。
「認可保育所」は、親の所得に応じて保育料を定めているのと、国や自治体が運営費を補助するため、比較的保育料が安くなります。一方「認可外保育施設」は公的な補助がない分、保育料が高めになる傾向があります。「認証保育所」の保育料は、最大月額8万円(※)までとされていますが、所得などの条件によっては「認可保育所」に比べて高めになることがあります。
(※原則として、月220時間以下の利用をした場合の月額は、3歳未満児の場合8万円、3歳以上児7万7千円までと決められている)
となると、うちは「認可保育所」にお願いしたいな。
リリ先生
ところがそう簡単にはいかないんです。
実はAさんと同じように「認可保育所」に子どもを入れたいと考える人が多くて、申し込みが殺到しているのですね。そのため、特に東京都では「認可保育所」に子ども預けられない家庭がたくさん出てきているのです。こうしたことが、いわゆる待機児童の問題につながっているわけですね。
そういうことだったのか。少しずつ事情がわかってきた気がします。
リリ先生
じゃ、ここでAさんの最初の質問に戻りましょう。
東京23区のうち、保育所に関連した支援が充実しているのはどこか、という問いでしたね?
はい。
リリ先生
保育所の支援に限った話ではないのですが、子育てをしやすい区としては、
荒川区、千代田区、港区が挙げられます。
23区の中には、「認証保育所」に子どもを預けている家庭に向けて、「認可保育所」との保育料の差額を補助する制度を設けているところがあるのですが、この3区は特に補助が手厚くなっているのです。
おお、それは助かりますね!
リリ先生
また、これら3区では、保育所の増設にも力を入れていたり、認可保育所の保育料が第2子から無料になる制度があったりするなど、共働きで子育てする家庭にはうれしい体制や制度が整っているのです。
それはいいことを聞きました!今晩にでも妻といろいろ相談してみます。
あと、保育所に関連したことで、何か注意点ってありますか?
リリ先生
まず知っておきたいのが、「認可保育所」などに申し込むには、まず自治体から受ける「認定」が必要だということです。認定がないと入園できませんので、必ず認定を申し込むようにしましょう。また、4月から入園するためには、前年の秋頃から認定取得の手続きをはじめ、その認定をもらった人が年末から1月頃にかけて入園を申し込むという流れになります。ですから、年度末に引っ越しをする場合などは、前もって引っ越し先での入園申し込みを行う必要があります。
ふむふむ。
リリ先生
あと、先ほども少しお伝えしましたが、「認可保育所」の保育料は、親の所得によって決まります。前年度(平成28年度の利用を申し込むなら、平成26年1月1日~12月31日)の所得を証明する書類が両親ともに必要ですから、早めに取得しておきましょう。また、これから引っ越しを考えている人は、同じ所得水準でも、自治体によって保育料が違うことがあるので、事前に調査しておく方が良いと思います。
なるほど。すごく勉強になりました。リリ先生、ありがとうございました!

今回のまとめ
  • 東京都の保育所は、大きく「認可保育所」と「認可外保育施設」、「認証保育所」にわかれている。
  • 「認可保育所」とは、国が定めた認可基準をクリアして、都道府県知事によって認可された保育所で、国や自治体が運営費を補助している。「認証保育所」とは、認可保育所だけでは応えきれないニーズに対応するための東京都の独自制度で、民間企業を含むさまざまな事業者が運営している。
  • 「認可保育所」は、国や自治体が運営費を補助しており、比較的保育料が安い。「認証保育所」の保育料は、事業者が最大月額8万円までの範囲で自由に設定することができ、条件によっては認可保育所よりも高めになることがある。
  • 東京23区のうち、保育所に関連した支援が充実しているのは、荒川区、千代田区、港区。これら3区では、保育園の増設に力を入れている、「認証保育所」に通う子どもがいる家庭に助成金を出す、2人目からは保育料が無料などの支援がある。
  • 「認可保育所」などに申し込むには、自治体から受ける「認定」が必要。子どもを入園させる場合は、前年の秋頃からはじまる認定取得の手続きをしなければならない。
  • 「認可保育所」の保育料は、親の所得によって決まるが、同じ所得水準でも、自治体によって保育料が違うことがあるので、引っ越しをする場合は、事前に調査しておく方が良い。
ファイナンシャルプランナー 加藤梨里

ガイドProfile

加藤梨里(Lili Kato)

マネーステップオフィス株式会社 代表
ファイナンシャルプランナー(CFP®認定者)
マネーマネジメントコーチ
金融知力インストラクター
保険会社、信託銀行勤務を経てファイナンシャルプランナーに。
金融教育機関や生涯学習センターなどでセミナー講師を務めるほか、
日本FP協会での相談業務や金融教育授業にも多数携わっている。

ガッツリ貯まる貯金レシピ

リリ先生監修!

「ガッツリ貯まる貯金レシピ」

主婦と生活社 出版

レシピに沿って作れば、お料理はおいしくできます。
同じように、お金も「レシピに沿って」貯めれば、
初心者でも貯めることができます!
マイホーム資金から教育資金、旅行資金、老後資金まで、
手とり足とり親切な"レシピ"をご紹介します。




記事一覧

【PR】

カードローンを探す

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

審査スピードで探す

低金利で探す

無利息で探す

WEB完結で探す

金利見直しで探す

最大限度額で探す

総合人気ランキング

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

お急ぎの方(即日融資)

初めての方向け

WEBで完結

大口融資

保証人不要

ビジネスローン

銀行系カードローン

専業系カードローン

女性専用カードローン

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。