ホーム美人FP!リリ先生のハッピーマネー相談室 >第11回 「LCC(格安航空会社)」のかしこい利用方法って?

第11回 「LCC(格安航空会社)」のかしこい利用方法って?

今回の相談者は編集部A。
海外旅行を計画中ですが、最近成田空港にLCC専用のターミナルがオープンしたと聞いて、LCCがどんなものか興味を持っています。ただ安い分何か不便なこともあるんじゃないかと不安も感じています。
そこで詳しいお話を聞こうと、リリ先生のもとをたずねてきました。

編集部
こんにちは、リリ先生。ちょっと今さらで申し訳ないんですけど、そもそもLCCって何なのでしょうか?ふつうの航空会社とどう違うのでしょう?
リリ先生
LCCとは、「Low Cost Carrier(ローコスト・キャリア)」のことで、「格安航空会社」とも呼ばれています。既存の航空会社に比べてコスト削減を徹底することで航空券の料金を安く提供しているエアラインのことです。
編集部
どれくらい安いのでしょうか?
リリ先生
目的地や利用時期によって違いはありますが、既存の航空会社に比べて、航空券が2割から8割引ほどに設定されています。例えば、羽田空港や成田空港からソウルの仁川空港への往復航空券であれば、既存の航空会社であれば2万円台からになります。ところがLCCなら6千円代で購入できる場合もあるんですよ。
編集部
そんなに安くなるんですか!それを聞くと利用したくなってきました。LCCが提供しているサービスの中で今年特に注目しておきたい情報ってあります?
リリ先生
そうですね。例えば、国内路線と韓国、台湾、香港への便を展開しているLCCのpeachでは、3月から成田空港から福岡空港間の航空券を片道4,790円から提供しています。
編集部
うわ、新幹線より安いですね!
リリ先生
同じくpeachでは、9月から沖縄の那覇空港とソウルの仁川空港間を片道5,980円から就航予定です。
編集部
国内で旅行に出かけるよりずっと安いじゃないですか!これはやはりLCCを利用するべきか。いや、でもちょっと待ってくださいよ。それだけ安いなら何か裏があるんじゃないですか…?
リリ先生
「裏がある」だなんて大げさなことではないのですが、コスト削減のためにいろいろ徹底していることは確かです。
編集部
どういったことでしょう?
リリ先生
例えば、LCCではひとつの機体の座席数が多めになっています。ひとつの機体に乗せる座席数を増やせば、一度のフライトでより多くの乗客を乗せられます。その分、一人あたりのコストを下げることができるというわけですね。
編集部
なるほど。
リリ先生
あとは機内食や飲み物が有料になっています。食事代や食器代のほか、食事を運ぶ客室乗務員のコストも抑えられます。毛布や枕の貸し出しも有料にしているところもあります。
編集部
いろいろ細かいところが既存の航空会社とは違うんですね。
リリ先生
さらにフライトが遅れやすいというデメリットもあります。LCCでは、1日あたりの便数を増やしているため、かなりタイトなフライトスケジュールが組まれているんですね。その影響もあって、フライト時間に遅延が生じやすいんです。
編集部
ふーむ、なんだかLCCを使うのに迷いが出てきたぞ。そうするとLCCのサービスって、どう利用するのがいいんでしょう?
リリ先生
既存の航空会社のようにフライト中に快適さを求めると、LCCの場合は不便さを感じてしまうかもしれません。ですから、あくまでも「移動手段」として利用するのがよいではないでしょうか。
編集部
なるほど。あくまでも「利用手段」か。あと利用する際の注意点はありますか?
リリ先生
例えば、乗り継ぎの多い旅の予定を組んでいる場合には、LCCだと、フライトに遅延があったりして、乗継便に乗り遅れることもあります。スケジュールに余裕をもっておくことが大切ですね。また、座席などのエンタメ機器がない場合が多いので長距離のフライトで退屈することもあります。特に子どもを連れていると客室乗務員さんの対応が頼りになるので、機内サービスを簡素化しているLCCでは、頼みにくいこともあります。ですから家族旅行で利用するよりは、一人で身軽に旅行するときの方が向いているでしょう。
編集部
ふむふむ。
リリ先生
また、発着の空港がメジャーでない空港だったり、搭乗口が空港の入り口から遠かったりすることもあるので、旅慣れている人の方が使いこなせるでしょう。初めて利用するときには、十分に下準備をしておくのがオススメです。
編集部
うわー、今日はすごく勉強になりました!今晩、妻とどこの航空会社を使うか相談してみます。リリ先生ありがとうございました!

今回のまとめ
  • LCCとは、「Low Cost Carrier(ローコスト・キャリア)」のことで、「格安航空会社」とも呼ばれる。
  • LCCのメリットはチケットが安いこと。目的地や利用時期によって価格に変動があるが、既存の航空会社と比べて、航空券が2割引から8割引ほどで買える。
  • LCCのデメリットは、既存の航空会社では無料だったサービスが有料になっていたり、座席が狭かったり、フライト時間に遅延が生じやすい。
  • LCCを利用する場合は、フライト中に快適さを求めず、あくまで「移動手段」を割り切るとよい。
  • 発着の空港がメジャーでない空港だったり、搭乗口が空港の入り口から遠かったりすることもあるので、初めて利用するときには、十分に下準備をした方がいい。
ファイナンシャルプランナー 加藤梨里

ガイドProfile

加藤梨里(Lili Kato)

マネーステップオフィス株式会社 代表
ファイナンシャルプランナー(CFP®認定者)
マネーマネジメントコーチ
金融知力インストラクター
保険会社、信託銀行勤務を経てファイナンシャルプランナーに。
金融教育機関や生涯学習センターなどでセミナー講師を務めるほか、
日本FP協会での相談業務や金融教育授業にも多数携わっている。

ガッツリ貯まる貯金レシピ

リリ先生監修!

「ガッツリ貯まる貯金レシピ」

主婦と生活社 出版

レシピに沿って作れば、お料理はおいしくできます。
同じように、お金も「レシピに沿って」貯めれば、
初心者でも貯めることができます!
マイホーム資金から教育資金、旅行資金、老後資金まで、
手とり足とり親切な"レシピ"をご紹介します。




記事一覧

【PR】

おすすめ人気ランキング

審査の早いカードローン
ランキング Best3

アイフルカード
アイフルカード
審査スピード:最短30分
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
審査スピード:申込み完了画面に表示
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

プロミス
プロミス
審査スピード:最短30分
金利:4.5%~17.8%
最高限度額:500万円

人気の銀行カードローン
ランキング Best3

カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
審査スピード:申込み完了画面に表示
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円


リボ払いそのままにしていると損

カードローンを探す

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

審査スピードで探す

低金利で探す

無利息で探す

WEB完結で探す

借り換えで探す

最大限度額で探す

総合人気ランキング

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

お急ぎの方(即日融資)

初めての方向け

WEBで完結

大口融資

保証人不要

ビジネスローン

銀行系カードローン

専業系カードローン

女性専用カードローン

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。