ホーム美人FP!リリ先生のハッピーマネー相談室 >第10回 今度の民法改正で「敷金に関するルール」がどう変わるの?

第10回 今度の民法改正で「敷金に関するルール」がどう変わるの?

今回の相談者は編集部員Aの先輩Bさん。
子育てしやすいマンションへ引っ越しすることを決めたBさんですが、最近、民法の改正で「敷金に関するルール」が変わるかもしれないという噂を聞きました。
なんとなく引っ越しで役立ちそうだなと思ったBさん。詳しい話を聞こうと、またまたリリ先生のもとをたずねてきました。

Bさん
こんにちはリリ先生。最近、民法の改正で「敷金に関するルール」が変わるかもしれないって話を同僚に聞いたんですけど、具体的にはどういうことでしょう?
リリ先生
ええっと、「敷金に関するルール」についてお話しするのはいいけど、Bさんは、そもそも民法がどういうものなのご存じ?
Bさん
それなんですよね。民法ってよく分からなくて。まわりの人間に聞いても、みんなよく知らないんです。
リリ先生
そうですよね。普通に生活していたら民法について考えることなんてまずないですからね。いい機会ですから、民法がどういうものかから簡単にお話しましょうか?
Bさん
いいですね。ぜひお願いします。
リリ先生
民法というのは、わたしたちの生活のあらゆるルールを決める基本になる法律のことです。例えば、物を買うことも民法で定められた「売買契約」という契約のひとつで、「お金を渡したら、その代わりに物を渡す」というルールに従って行われているのです。このほか民法では、結婚の定義や相続の仕組みなど、さまざまなことについて定めているんですよ。
Bさん
なるほど。
リリ先生
ちなみに民法が制定されたのは明治時代の1896年。それから現在までの約120年間、小さな改正はあったものの、社会や経済の環境が大きく変わったことに対応するほどの変更はされませんでした。その民法が大きく改正されるというので、今あちこちで注目を集めているわけですね。
Bさん
なるほど、そういう背景があったんですね。でも、その民法の改正で変わったところって主にどういったことなのでしょう?
リリ先生
今回の民法の改正点は特にお金の返済など債権に関することが中心で、約200項目以上におよびます。
Bさん
すんごい数!
リリ先生
そのうち、わたしたちの身近な生活に関係してくるものは、例えば、飲み屋さんなどへのツケ払いの時効の延長や、借金の保証人の保護の強化、さらにネットで注文した商品の不良に対する措置の追加などです。
Bさん
どれもすごく気になりますねえ。
リリ先生
そういった民法改正のひとつに、Bさんが聞きたがっている「敷金に関するルール」について触れている項目があるわけです。
Bさん
だんだん全体像がつかめてきましたよ。それで「敷金に関するルール」はどう変わるんでしょうか?
リリ先生
実はこれまでの民法では、敷金について明確な規定はありませんでした。それが今回の改正で明文化されます。これまではあいまいだった敷金の取り決めがはっきりするので、部屋の使い方によっては敷金が戻ってくる可能性が高まるのです。
Bさん
ふむふむ。
リリ先生
今までは、借り主か大家さんのどちらの負担かあいまいだった「経年経過」が、大家さんの負担と定められました。普通に部屋を使っていてできた色あせやくすみ、軽度の汚れなら、これを理由に敷金が戻ってこないことはなくなると思われます。
Bさん
いいですね!
リリ先生
ただし、ルールが変わっても、借りている人の責任で部屋を汚したり壊したりしたら、戻ってくる敷金が減る恐れはあります。どこまでが「経年経過」で、どこまでが不注意にあたるかはきちんと知っておく必要はありますよ。
=============================================================
<敷金から修繕費用が引かれないケース(費用は大家さん負担)の例>
・壁に貼ったポスターなどの跡
・家具を設置した跡のカーペットのへこみ
・日焼けなどで変色した畳や壁紙
・自然災害で破損したガラス
・入居していた人が退去した後のルームクリーニング(入居者が日常的に必要な清掃をしていた場合)
・次の入居者が生活するために必要な設備の交換やリフォーム
<敷金から修繕費用が引かれてしまうケース(費用は借り主負担)の例>
・タバコなどが接触してできた畳や床の焼け焦げ
・引っ越しや家具の移動などでできた床や柱などの傷・へこみ
・窓の結露を放置したためにできたカビやシミ
=============================================================
Bさん
なんだか心強い味方を得た感じです!これでしっかり敷金を返還してもらうぞ!
リリ先生
ちょっと待ってください。それは気が早いですよ。
Bさん
いえいえ、引っ越し前の今から気合いを入れておかないと!
リリ先生
いえ、あの…。そもそもの話で、今回の民法の改正はまだ施行していません。つまり、まだ法律として実行力はないのですね。施行されるのは早くて来年度以降といわれています。ですから、来月引っ越すBさんの場合は、大家さんと賃貸契約をしたときに決めた敷金に関するルールが適用されます。
Bさん
なんだあ、まだ先の話だったんですね。てっきり、今度の引っ越しで適用されるものだと思っていました(笑)。
リリ先生
残念ながらまだです。とはいえ、敷金に関するルールについてあらためて確認するいい機会ですから、ご自身の家の契約内容を、今のうちにきっちりと読み直しておいてくださいね。契約する前に敷金のルールを大家さんにしっかり確認しておくと安心ですよ。
Bさん
分かりました。なんだか肩すかしだった感じもあるけど、今回の民法改正で生活のルールがいろいろ定まって、世の中、いい方向に行きそうで良かったです。リリ先生、今日はありがとうございました!

今回のまとめ
  • 民法とは、わたしたちの生活のあらゆるルールを決める基本になる法律のこと。
  • 今回の民法の改正は、明治時代に策定されてから約120年ぶりのこと。
  • 今回の民法の改正点は、債権に関することが中心で、約200項目以上におよぶ。
  • その改正により、敷金の変換義務について明文化されたため、賃貸契約が終わった後に敷金が返ってくる可能性が高まると言われている。
  • 改正では、部屋の「経年経過」については大家が負担することがルール化される。
  • ただし、今回の民法改正の施行はまだ先のことである。
ファイナンシャルプランナー 加藤梨里

ガイドProfile

加藤梨里(Lili Kato)

マネーステップオフィス株式会社 代表
ファイナンシャルプランナー(CFP®認定者)
マネーマネジメントコーチ
金融知力インストラクター
保険会社、信託銀行勤務を経てファイナンシャルプランナーに。
金融教育機関や生涯学習センターなどでセミナー講師を務めるほか、
日本FP協会での相談業務や金融教育授業にも多数携わっている。

ガッツリ貯まる貯金レシピ

リリ先生監修!

「ガッツリ貯まる貯金レシピ」

主婦と生活社 出版

レシピに沿って作れば、お料理はおいしくできます。
同じように、お金も「レシピに沿って」貯めれば、
初心者でも貯めることができます!
マイホーム資金から教育資金、旅行資金、老後資金まで、
手とり足とり親切な"レシピ"をご紹介します。




記事一覧

【PR】



おすすめ人気ランキング

審査の早いカードローン
ランキング Best3

アイフルカード
アイフルカード
審査スピード:最短30分
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

モビットカード
モビットカード
審査スピード:10秒簡易審査
金利:3.0%~18.0%
最高限度額:800万円

カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
審査スピード:申込み完了画面に表示
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

人気の銀行カードローン
ランキング Best3

カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
審査スピード:申込み完了画面に表示
金利:4.5%~18.0%
最高限度額:500万円

スーパーローン
楽天銀行 スーパーローン
審査スピード:最短即日
金利:1.9%~14.5%
最高限度額:800万円

オリックス銀行カードローン
オリックス銀行カードローン
審査スピード:最短即日
金利:1.7%~17.8%
最高限度額:800万円


リボ払いそのままにしていると損

カードローンを探す

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

審査スピードで探す

低金利で探す

無利息で探す

WEB完結で探す

借り換えで探す

総量規制で探す

最大限度額で探す

総合人気ランキング

スペック別でわかりやすく!違いをチェック

お急ぎの方(即日融資)

初めての方向け

総量規制対象外

WEBで完結

大口融資

保証人不要

ビジネスローン

銀行系カードローン

専業系カードローン

女性専用カードローン

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。