ホーム美人FP!リリ先生のハッピーマネー相談室 > 第3回 海外旅行でお得なカードの使い方って?

第3回 海外旅行でお得なカードの使い方って?

いよいよ夏本番。海外旅行に遊びに行く人も多いでしょう。

海外では、現地の貨幣に両替するのが面倒だったり、支払いのときの手間だったりを考えると、やっぱりカードが便利です。

この夏、新婚旅行で生まれてはじめて海外に行くという編集部A。海外で使うカードについて、いろいろとリリ先生に聞きたいことがあるようです。

編集部
あのー、そもそも海外でカードを使うメリットって何でしょう?
リリ先生
いろいろありますが、主に3つのメリットがありますね。
編集部
3つ?
リリ先生
ひとつが、わざわざ外貨を現金で用意しなくても、現地でお買い物ができることです。2つめが、現地通貨の紙幣や硬貨の種類が分からなくても、カードなら支払いに困らないこと。たとえば、レストランでチップを上乗せして払うときや、通貨が異なる複数の国を回るときに便利です。3つめは、ホテルのチェックインなどの本人確認で使えることですね。
編集部
思った以上にいろいろなことで使えるんですね。もうひとつ、そもそもな質問ですが、海外で便利なカードってどんなのがあるんでしょう?
リリ先生
ひとつがクレジットカードで、もうひとつがプリペイドカードです。まずはクレジットカードから説明していきましょう。
編集部
お願いします。
リリ先生
日本で発行されているクレジットカードの多くは、そのまま海外でも使えます。VISAやMasterCardはよほどの発展途上国でなければまず使えますし、JCBも欧米やアジア諸国など、日本人に人気の観光地なら使えます。ちなみに、クレジットカードを海外で使う場合にはいろいろ特典があるんですが、どんな特典があるか知りたいですか?
編集部
ぜひ!
リリ先生
まず海外旅行保険が付いてくるクレジットカードがあります。ふつうは海外に行くときには別で保険に入るのですが、クレジットカードに特典として付いてくるものがあるわけです。何かアクシデントがあったときに安心ですね。
編集部
ありがたいです。
リリ先生
ほかには、空港ラウンジが無料で使えるものもあります。主要な空港にはラウンジがあるんですね。ラウンジでは飲み物や軽食をいただけたり、仮眠室やシャワーを利用できたりと、出発前や乗り継ぎの時間に便利です。一般は利用料金がかかるのですが、これが無料で使えるクレジットカードがあるわけです。
編集部
空港でゆったりと過ごせるのはありがたいですね。
リリ先生
あとはマイルが付きやすいクレジットカードですね。航空会社のカード(JAL、ANAなど)が中心になりますが、マイルを貯めやすいカードがあり、通常よりも多くボーナスマイルが付いたり、日頃のお買い物でもマイルが貯まったりするので、それを次の旅行に使うことができるのです。
編集部
なんだか新しいクレジットカードをつくりたくなってきました(笑)。でも、さっきリリ先生がチラッとお話したプリペイドカードも気になります。
リリ先生
ご説明しましょう。海外で便利なカードとしては、クレジットカードのほかに、プリペイドカードもあります。これは、日本であらかじめ入金しておくと、日本国内を含む世界200以上の国と地域でのショッピングに使えるカードです。Visa加盟店ならデパートやスーパーなどの大型店舗はもちろん、有名ブランド店や免税店、コンビニエンスストアまでカバーしています。現地で現金を持ち歩く必要がないので、防犯上も安心なんですね。
編集部
こっちも便利だなぁ!
リリ先生
現地ではATMから現金を引き出すことも可能なので、現金が必要なときにも対応できます。ちなみに、海外用プリペイドカードは、外貨両替機能が付いています。レートの良いときにネットからチャージすれば、自分の好きなレートのタイミングで、好きな金額分だけを外貨にすることもできます。出発直前にあわてて空港の両替所に並んだり、現地で悪いレートや手数料をかけて換金したりしなくても良いのが便利です。
編集部
なるほど。ところで、海外で使うカードを選ぶときに注意すべきことってありますか?
リリ先生
便利なポイントはたくさんありますが、やはりカードは紛失や盗難のリスクがありますから、扱いには注意したいです。そのひとつとして、持ちすぎないことが大事です。
編集部
盗難のリスクを減らすためにも、持ち歩くカードは減らすと。
リリ先生
はい。また、せっかくカードを持つなら、海外旅行で便利なだけでなく、日常生活でも自分のライフスタイルに合ったものを選び、日頃から利用できるものが良いと思います。海外旅行のときには持っていくけれど、それ以外のときには全く使わない、というようでは、せっかくポイントを貯めてもムダになってしまうかもしれません。
編集部
確かに。
リリ先生
ですから、たとえば交通系のANAカードなどをつくって、電子マネーや定期券を付帯させるなどが便利だと思います。国内では電子マネーのチャージや定期券の購入に使い、そこで貯まったポイントをマイルとして海外で使うといった感じにすると、ムダなくポイントを貯めて活かせると思います。
編集部
お得に旅行に行けるよういろいろ工夫してみようと思います。今日はありがとうございました!

今回のまとめ
  • 海外で便利なカードには、クレジットカードとプリペイドカードがある。
  • クレジットカードには、海外旅行保険が付いているものや空港のラウンジが無料で使えるなど、さまざまな特典があるので活用するとお得。
  • 海外で使うお金をあらかじめ入金できるプリペイドカードは、現地で現金を持ち歩かなくてすむので防犯上でも安心。また外貨両替機能が付いているため、ネット上から好きなレートのタイミングで、好きな金額分を外貨にできる。
  • 海外では、紛失や盗難のリスクがあるので持ち歩くカードの数を減らすことが大事。カードは、買い物でポイントやマイルが貯まるもの選び、海外旅行のときに活用できるもの選ぶとお得。
ファイナンシャルプランナー 加藤梨里

ガイドProfile

加藤梨里(Lili Kato)

マネーステップオフィス株式会社 代表
ファイナンシャルプランナー(CFP®認定者)
マネーマネジメントコーチ
金融知力インストラクター
保険会社、信託銀行勤務を経てファイナンシャルプランナーに。
金融教育機関や生涯学習センターなどでセミナー講師を務めるほか、
日本FP協会での相談業務や金融教育授業にも多数携わっている。

ガッツリ貯まる貯金レシピ

リリ先生監修!

「ガッツリ貯まる貯金レシピ」

主婦と生活社 出版

レシピに沿って作れば、お料理はおいしくできます。
同じように、お金も「レシピに沿って」貯めれば、
初心者でも貯めることができます!
マイホーム資金から教育資金、旅行資金、老後資金まで、
手とり足とり親切な"レシピ"をご紹介します。




記事一覧

【PR】

カードローンを探す

即日融資OK!

人気ランキング

初心者に人気

安心の銀行系

審査が不安

定番の消費者金融

ビジネスローン

女性でも安心

無利息期間あり

アルバイトOK!

おまとめローン

クレカよりもお得

在籍確認無し

低金利で探す

ネットで完結

リボ払いよりもお得

保証人不要

金利見直し

大口融資

あなたの街の銀行を探す!

あなたの住む町にある身近な銀行の 「カードローン」をご紹介!


▲PAGETOP

キャッシングフィールド

Copyright (C) Breakfield,Co.Ltd All Rights Reserved.


  • ・キャッシングフィールドは最新情報提供を努めており、情報更新に万全を期しておりますが、内容を保証するものではございません。
  • ・当サイトは各社と情報掲載の提携(公式サイトへのリンクするものに関して)を行った上で、商品の掲載を行っております。
  • ・各商品提供会社の公式サイトにて内容をご確認頂き、ご自身の判断、責任で商品をご検討ください。